NetBet日本語ガイド

【期間限定】新規登録ボーナスキャンペーン実施中!!

>>NetBetスポーツに登録する<<

インディ500決勝2018

 

インディ500決勝が5月28日にインディアナポリス・モーター・スピードウェイにて開催されます。

 

昨年のインディ500を制した佐藤琢磨選手が2連覇なるのか?同日開催となるF1モナコGPと同様に日本でも注目の高いレースとなっています。

 

ただ予選順位を見ると佐藤選手の2連覇は非常に難しい状況となってしまいました。

 

佐藤選手の予選順位を16位、昨年優勝した時の予選順位が4位であったことを考えれば不可能ではないものの、連覇は非常に厳しいと言わざる得ません。

 

唯一救いなのがインディ500は予選順位が重要となるF1レースと比べると決勝レースに影響する度合いが少ないことです。

 

予選順位が良いことは確かにアドバンテージとなりますが、インディ500は追い抜きが多く見られるオーバルコースを採用し、200周もの長い距離を走るので上位陣にトラブルがあった場合など予選順位下位チームにも優勝するチャンスが出てくる場合もあります。

 

希望的観測にすぎませんけど、佐藤選手にも優勝するチャンスが巡ってくることに期待しましょう。

 

ではインディ500の優勝者予想オッズをブックメーカー3社から見ていきます。

 

ブックメーカーウィリアムヒル

アレクサンダー・ロッシ 9.00倍、ジョセフ・ニューガーデン 10.00倍、エリオ・カストロネベス 11.00倍、

 

ブックメーカー10bet

アレクサンダー・ロッシ 9.00倍、ジョセフ・ニューガーデン 10.00倍、エリオ・カストロネベス 10.00倍、

 

ブックメーカーnetbet

アレクサンダー・ロッシ 9.00倍、ジョセフ・ニューガーデン 10.00倍、エリオ・カストロネベス 10.00倍、

 

現在のオッズを見ると僅差でアレクサンダー・ロッシが1番人気となっています。

 

アレクサンダー・ロッシは開幕戦のセント・ピーターズバーグで3位、続く第2戦も3位、第3戦が1位、第4戦が11位、第5戦が5位とここまで安定した良績を挙げています。

 

ただ今回の予選順位が32位と大きく出遅れており例年よりも追い抜きが難しいインディ500だけに優勝は厳しいと思います。

 

2番人気のジョセフ・ニューガーデンは予選4位と優勝を十分狙える位置にいますし、昨年4勝した実力者だけに初のインディ500制覇も夢ではありません。

 

3番人気のエリオ・カストロネベスは予選順位8位、今年43歳になるベテランドライバーです。

 

昨年は佐藤琢磨に次ぐ2位、インディ500は合計3勝していますから今回も優勝争いには必ず顔を出してくること間違いないです。

 

予選結果を見ると1位のエド・カーペンターに続き2位、3位、4位はチーム・ペンスキーのドライバーとなっていますので、チーム戦術が組みやすいチーム・ペンスキーのドライバーが有力だと予想します。

 

予選2位のサイモン・パジェノ、3位ウィル・パワー、4位ジョセフ・ニューガーデンに注目です。

 

中でも2番人気に推されているジョセフ・ニューガーデンが最有力であることは間違いないでしょう。


関連ページ

ダカールラリー2018
日本語対応のブックメーカーNetBetの口座開設から入出金まで日本語で詳しく解説しています。これからNetBetを始める方は当サイトを参考にしてください。
F1第4戦アゼルバイジャンGP2018
日本語対応のブックメーカーNetBetの口座開設から入出金まで日本語で詳しく解説しています。これからNetBetを始める方は当サイトを参考にしてください。