NetBet日本語ガイド

【期間限定】新規登録ボーナスキャンペーン実施中!!

>>NetBetスポーツに登録する<<

平昌オリンピック・スノーボード女子ビッグエア決勝

 

 

平昌オリンピック・スノーボード女子ビッグエアの決勝が2月22日にフェニックスパークスキー場にて行われます。

 

日本の藤森由香、岩渕麗楽、鬼塚雅の3選手が19日の予選をを通過し決勝の舞台に駒を進めています。

 

藤森選手は予選2位、岩渕選手は予選3位と好結果を残していますのでメダル獲得も十分期待できます。

 

ではブックメーカーの金メダル予想オッズから上位人気選手をご紹介していきます。

 

ブックメーカーウィリアムヒル

アンナ・ガッサー 1.44倍、ジェイミー・アンダーソン 8.00倍、藤森由香 8.00倍、岩渕麗楽 8.00倍、ジュリア・マリノ 13.00倍、

 

ブックメーカー1xbet

アンナ・ガッサー 1.52倍、岩渕麗楽 9.00倍、藤森由香 9.50倍、ジェイミー・アンダーソン 10.50倍、ゾイ・サドウスキー 17.00倍、

 

ブックメーカーnetbet

アンナ・ガッサー 1.44倍、藤森由香 7.50倍、岩渕麗楽 7.50倍、ジェイミー・アンダーソン 11.00倍、ローリー・ブルーアン 15.00倍、

 

ブックメーカー各社のオッズを見るとアンナ・ガッサー選手が抜けた存在で、2番人気以降は混戦となっています。

 

アンナ・ガッサー選手はオーストリア代表の26歳の選手で、2017年の世界選手権と2018年のXゲームビッグエアーで金メダルを獲得。

 

スロープスタイルでの実績もありますけど、どちらかというとビッグエアーを得意としている選手であります。

 

ただ12日に行われたスロープスタイル決勝で15位と不本意な結果だったことが心配ではありましたが、ビッグエアーの予選では唯独り98点を叩き出しレベルの違いを見せつけています。

 

予選2位の藤森由香選手は長野県出身の31歳の選手で、国際大会での実績は2017年のW杯モスクワ大会ビッグエアにおける4位くらいしかありません。

 

元々スノーボードクロスでオリンピック入賞するような実績を持った選手でしたが、2015年からスロープスタイル、ビッグエアーに競技種目を変更した変わり種の選手であります。

 

年齢的にも最後のオリンピックだと思いますし、このチャンスをものにして是非メダル獲得を実現して欲しいと願います。

 

予選3位の岩渕麗楽選手は岩手県出身の16歳の選手で、2018年のXゲームビッグエアで銀メダルを獲得、昨年12月に行われたW杯コロラド大会では初優勝を果たすなど若い選手だけに勢いがあります。

 

予選で温存した大技「バックサイドダブルコーク1080」でメダル獲得を目指します。

 

以上上位人気3選手をご紹介しました。

 

予選順位を見ても分かるようにアンナ・ガッサーが抜けた存在となっています。

 

しかし2番手以降のメダル圏内は混戦ですから日本の3選手にもメダル獲得のチャンスは十分あると思っています。

 

ただ金メダルは人気通りアンナ・ガッサーで決まりのような気がしますね。


関連ページ

平昌オリンピック・スノーボード男子ビッグエア
日本語対応のブックメーカーNetBetの口座開設から入出金まで日本語で詳しく解説しています。これからNetBetを始める方は当サイトを参考にしてください。
平昌オリンピック・スノーボード男子パラレル大回転
日本語対応のブックメーカーNetBetの口座開設から入出金まで日本語で詳しく解説しています。これからNetBetを始める方は当サイトを参考にしてください。