FAカップ準決勝「チェルシーvsサウサンプトン」

 

 

FAカップ準決勝「チェルシーvsサウサンプトン」が4月22日にチェルシーの本拠地スタンフォード・ブリッジにて行われます。

 

今回の対戦カードは奇しくもリーグ戦の前々節と同じ対戦カードでチェルシーがサウサンプトンの本拠地で3−2と勝利したばかりです。

 

リーグ順位を見てもチェルシーは5位、サウサンプトンは18位と両チームの戦力差は明らかですし、今回はチェルシーにホームアドバンテージが加味されますからチェルシー有利であることは間違いありません。

 

今季のチェルシーがタイトルを獲得できる唯一チャンスがあるのはFAカップですから、選手は目の色変えて試合に臨んでくるはずです。

 

一方のサウサンプトンもFAカップ優勝のタイトルはもちろん欲しいのでしょうが、FAカップよりも来季1部残留を果たすことが重要ですし、今回は勝ち目の薄い強豪チェルシーとのアウェイ戦。

 

この試合に対するモチベーションの高さという点では、両チームの温度差はかなりあると思いますから今回はチェルシー有利であること間違いないです。

 

ではこの試合の勝敗オッズをブックメーカーから見ていきましょう。

 

ブックメーカー10bet

チェルシー勝利 1.46倍、引き分け 4.40倍、サウサンプトン勝利 6.80倍、

 

ブックメーカーnetbet

 

チェルシー勝利 1.46倍、引き分け 4.40倍、サウサンプトン勝利 6.80倍、

 

ブックメーカー21bet

チェルシー勝利 1.48倍、引き分け 4.28倍、サウサンプトン勝利 6.70倍、

 

現在のオッズを見ると、やはり予想通りチェルシーが断然人気を集めています。

 

直近の成績を見てもチェルシーは現在2連勝中と一時期リーグトップチームに全て敗戦し調子を崩していましたが完全に不振から脱出した印象があります。

 

対するサウサンプトンは前節アウェイのレスター戦で引き分けたものの、それまで3連敗中と良くも悪くも降格圏内に沈むチームの成績を残していました。

 

サウサンプトンは今シーズンチェルシーと2度対戦していますが2戦とも負けています。

 

今回サウサンプトンに勝利を期待するのは酷というもの、ましてはアウェイと厳しい立場になるので今回は人気通りチェルシー勝利で固く収まると予想致します。