ロシアW杯グループステージ・グループA第2節「ロシアvsエジプト」

 

ロシアW杯グループステージのグループA第2節「ロシアvsエジプト」が6月20日にサンクトペテルブルクスタジアムにて行われます。

 

初戦サウジアラビアに大勝した地元ロシアが、初戦ウルグアイに敗れたエジプトを迎えます。

 

決して前評判は高くなかったロシアが初戦白星を飾ることが出来た要因の一つに自国開催であることが挙げられます。

 

ホームの大声援は選手たちが持っている実力以上の力を発揮させることが分かったと思います。

 

今回もホームの大声援を背にロシアが2連勝となるのか?注目の一戦となります。

 

ではこの一戦の勝敗オッズをブックメーカーから見ていきましょう。

 

ブックメーカー1xbet

ロシア勝利 2.09倍、引き分け 3.32倍、エジプト勝利 4.30倍、

 

ブックメーカー10bet

ロシア勝利 2.00倍、引き分け 3.25倍、エジプト勝利 4.35倍、

 

ブックメーカーnetbet

ロシア勝利 2.00倍、引き分け 3.25倍、エジプト勝利 4.35倍、

 

現在のオッズを見るとやはり地元ロシアが優位となっています。

 

初戦を勝利したロシアですが、対戦したサウジアラビアの選手たちの動きは想像以上に悪かったことが目に付きました。

 

ワールドカップの初戦、しかもホスト国のロシアとの開幕戦の雰囲気にサウジアラビアの選手たちは完全に飲まれた格好となりました。

 

普段の実力が出せていたのなら0−5という一方的な試合にはなっていなかったと思います。

 

今回対戦するエジプトは初戦で南米の強豪ウルグアイに善戦したものの、惜しくも0−1で黒星発進となっています。

 

エジプトはウルグアイが世界に誇る2トップ、スアレスとカバーニを相手に互角の守備を見せていましたので、守備は相当固い印象があるチームです。

 

ロシアとすれば初戦大勝した勢いはあるでしょうけど、今回はサウジアラビア戦のように簡単には得点出来ないと予想します。

 

エジプトはエースのサラーが先発出場できたのなら勝利に期待が持てるでしょうけど、サラーの怪我の回復具合が良くなさそうです。

 

よってロシアはエジプトの強固な守備を破れず、エジプトもサラーの出番がないと予想し攻め手を欠き、引き分けが妥当だと判断いたします。