ロシアW杯グループステージ・グループC第2節「デンマークvsオーストラリア」

 

ロシアW杯グループステージのグループC第2節「デンマークvsオーストラリア」が6月21日にサマーラアリーナにて行われます。

 

初戦でペルーを破り白星を飾ったデンマークがグループステージ突破に向けて連勝となるのか?

 

将又、初戦を優勝候補にも挙がるフランスに惜しくも1−2で敗れ黒星発進となったオーストラリアがW杯初勝利となるのか?

 

両チームは共に屈強なフィジカルを武器に組織的に戦うプレースタイルですし、実力的にも大差なく接戦が予想されます。

 

ではこの一戦の勝敗オッズをブックメーカーから見ていきましょう。

 

ブックメーカー10bet

デンマーク勝利 1.90倍、引き分け 3.40倍、オーストラリア勝利 4.45倍、

 

ブックメーカーnetbet

デンマーク勝利 1.90倍、引き分け 3.40倍、オーストラリア勝利 4.45倍、

 

ブックメーカーbwin

デンマーク勝利 1.90倍、引き分け 3.40倍、オーストラリア勝利 4.40倍、

 

現在のオッズを見ると初戦で勝利を挙げたデンマークが人気を集めているようです。

 

ただ個人的には、デンマークの2倍を切るオッズに過剰人気であることは否めません。

 

FIFAランキングで両チームを比べるとデンマークは12位、オーストラリアは36位と確かにデンマークが格上であることは事実です。

 

しかし初戦の内容を比べるとデンマークはペルーから勝ちはしたものの、内容とすればペルーに押されっぱなしで、むしろ良く勝てたと思った試合内容でした。

 

一方のオーストラリアはデンマークよりも遥かに格上である強豪フランスと互角に戦い、残念ながら結果は1−2で敗れましたけど、フランスを最後まで追い詰めたオーストラリアには世界中から賛辞が送られています。

 

強豪フランスと言えどもW杯の初戦、優勝候補であるが故に慎重にいかざる得ない立場であったのかもしれませんから、本来のフランスの実力が出せなかったのかもしれません。

 

仮にそうだったとしてもオーストラリアはフランスと互角に渡り合えたことは選手たちの自信にも繋がった試合になったと思いますし、フランスよりも格下のデンマークを相手に後れを取るわけにはいきません。

 

初戦で負けているオーストラリアからすれば、この試合で勝たなければグループリーグ突破は消滅してしまいますから、初戦よりも攻撃的でアグレッシブなサッカーをしてくるでしょう。

 

フランスを苦しめた攻撃陣ならデンマークの守備を破ることは容易いと思いますので、今回はオーストラリア勝利を予想と致します。