ロシアW杯グループステージ・グループD第2節「ナイジェリアvsアイスランド」

 

ロシアW杯グループステージのグループD第2節「ナイジェリアvsアイスランド」が6月23日にヴォルゴグラードアリーナにて行われます。

 

初戦のクロアチア戦で0−2と完敗したナイジェリアが初戦でアルゼンチンと引き分け貴重な勝ち点1を取ったアイスランドと対戦します。

 

FIFAランキングで両チームを比べるとナイジェリアは48位、アイスランドは22位とアイスランドが格上のチームという事になります。

 

初戦でメッシ率いるアルゼンチンに引き分けたというポジティブな結果もありますから、初戦で負けたナイジェリアよりも精神的には余裕をもって試合に臨めそうです。

 

ただグループDにはアルゼンチンとクロアチアという2強2弱のグループであることに変わりありませんから、グループステージ突破を考えればこの試合で両チームとも是が非でも勝ち点3が欲しいところです。

 

では「ナイジェリアvsアイスランド」の勝敗オッズをブックメーカーから見ていきましょう。

 

ブックメーカー1xbet

ナイジェリア勝利 3.016倍、引き分け 3.15倍、アイスランド勝利 2.74倍、

 

ブックメーカーnetbet

ナイジェリア勝利 2.90倍、引き分け 3.05倍、アイスランド勝利 2.65倍、

 

ブックメーカーピナクルスポーツ

ナイジェリア勝利 3.000倍、引き分け 3.130倍、アイスランド勝利 2.730倍、

 

現在のオッズを見ると、アイスランドが僅差でナイジェリアを上回っていますがほぼ互角のオッズを示しています。

 

初戦を2失点し敗戦したナイジェリアですけど、失点内容を見るとオウンゴールとPKですからクロアチアに完全に崩されての失点は殆どありませんでした。

 

クロアチアもかなりの強敵ですからナイジェリアのオッズを見ても分かるように初戦を落したナイジェリアでしたが評価を落とす敗戦では無かったというわけです。

 

一方のアイスランドの初戦は粘り強い固い守備でアルゼンチンの強力攻撃陣を1失点で抑えきり評価を高めました。

 

失点シーンはアルゼンチンのアグエロの個によるスーパーゴールだったので仕方ないと割り切ることが出来ますし、組織で崩されたシーンは殆どありませんでしたからアイスランド守備陣の評価を落とす失点ではありません。

 

ナイジェリアもアルゼンチン同様に攻撃陣はタレント豊富なチームですけど、アルゼンチンと比べれば一枚落ちる印象があります。

 

よって今回もアイスランドが粘り強い守備からのカウンターを見せてナイジェリアを圧倒すると予想いたします。