NetBet日本語ガイド

【期間限定】新規登録ボーナスキャンペーン実施中!!

>>NetBetスポーツに登録する<<

RBCテニス・チャンピオンシップス・ オブ・ダラス2018「錦織圭vsデニス・ノビコブ」

 

RBCテニス・チャンピオンシップス・ オブ・ダラス「錦織圭vsデニス・ノビコブ」の一戦が、1月30日にアメリカのテキサス州にあるTバーMラケットクラブにて行われます。

 

この試合は錦織圭選手が右手首の怪我からの復帰2戦目となる試合です。

 

RBCテニス・チャンピオンシップス・ オブ・ダラス自体は、錦織選手が参戦しているATPツアーの下部大会「チャレンジャーツアー」になりますから、世界ランキング24位の錦織圭選手が下部大会に参戦とあって別の意味で盛り上がりを見せています。

 

チャレンジャーツアーは日頃世界ランク50位〜400位くらいの選手が参戦しているツアーなので24位の錦織選手が参戦すれば話題になりますからね。

 

復帰1戦目も同じチャレンジャーツアーであるニューポートビーチ・チャレンジャーに参戦した錦織選手でしたが、大方の予想に反して初戦敗退となってしまいました。

 

相手は今回と同じく世界ランク238位のデニス・ノビコブでしたが、惜しくもフルセットの末敗れています。

 

今回も同じ対戦相手となり幾分やりやすいのではと思いますし、1戦目よりも確実に状態は上がってくるので今回こそ勝利して欲しいと思います。

 

ではブックメーカー各社のオッズを見ていきましょう。

 

ブックメーカーウィリアムヒル

錦織圭勝利 1.28倍、デニス・ノビコブ勝利 3.50倍、

 

ブックメーカー1xbet

錦織圭勝利 1.325倍、デニス・ノビコブ勝利 3.380倍、

 

ブックメーカーnetbet

錦織圭勝利 1.27倍、デニス・ノビコブ勝利 3.40倍、

 

現在のオッズを見ると錦織圭が1倍台のオッズで断然優勢となっています。

 

錦織圭選手にとって前回は約5か月ぶりとなる実践復帰であり、試合勘の欠如という点でデニス・ノビコブの後塵を拝す形となりました。

 

試合後のコメントでも負けたことに対してサバサバした口調で語っていましたので負けることも想定内であったと感じました。

 

右手首の感触を確かめながらの試合に見えましたし、まだまだ完調とは言えない状態にも見えましたが、今回は試合勘をある程度は取り戻せたでしょうから前回よりも確実に前進した試合を見せてくれるでしょう。

 

対戦相手が2戦続けて同じ相手なのも錦織選手には状態を確かめる上で幸運だったと思いますから、今度こそ復帰後初勝利を期待したいと思います。

 

 


関連ページ

RBCテニス・チャンピオンシップス・オブ・ダラス2018 2回戦「錦織圭vsマティアス・バッヒンガー」
日本語対応のブックメーカーNetBetの口座開設から入出金まで日本語で詳しく解説しています。これからNetBetを始める方は当サイトを参考にしてください。
マイアミオープン女子シングルス1回戦「セリーナ・ウィリアムズvs大坂なおみ」
日本語対応のブックメーカーNetBetの口座開設から入出金まで日本語で詳しく解説しています。これからNetBetを始める方は当サイトを参考にしてください。
マイアミオープン男子シングルス2回戦「ジョン・ミルマンvs錦織圭」
日本語対応のブックメーカーNetBetの口座開設から入出金まで日本語で詳しく解説しています。これからNetBetを始める方は当サイトを参考にしてください。
ボルボ・カーズ・オープン1回戦「 ジェニファー・ブレイディvs大坂 なおみ」
日本語対応のブックメーカーNetBetの口座開設から入出金まで日本語で詳しく解説しています。これからNetBetを始める方は当サイトを参考にしてください。
モンテカルロ・マスターズ3回戦「アンドレアス・セッピvs錦織圭」
日本語対応のブックメーカーNetBetの口座開設から入出金まで日本語で詳しく解説しています。これからNetBetを始める方は当サイトを参考にしてください。