NetBet日本語ガイド

【期間限定】新規登録ボーナスキャンペーン実施中!!

>>NetBetスポーツに登録する<<

マイアミオープン女子シングルス1回戦「セリーナ・ウィリアムズvs大坂なおみ」

 

 

マイアミオープン女子シングルス1回戦「セリーナ・ウィリアムズvs大坂なおみ」が3月21日にフロリダ州マイアミのキー・ビスケインにあるクランドン・パークにて開催となります。

 

1回戦から元世界ランキング1位と売り出し中の新星との豪華な対戦が実現となりました。

 

セリーナ・ウィリアムズは生涯グランドスラムを達成した女子テニス界のスーパースター、男子顔負けのサーブとストロークを武器にパワーで圧倒するテニスを繰り広げます。

 

大坂なおみは先日行われたBNPパリバ・オープンでツアー初Vを達成し、次世代のトップ選手になり得る逸材として世界が注目する選手へと変貌を遂げています。

 

両選手はプレースタイルも似通っていますから、力と力がぶつかり合う壮絶な打ち合いが予想されます。

 

では勝敗予想の前に、まずはブックメーカーのオッズから見ていきましょう。

 

ブックメーカーウィリアムヒル

セリーナ・ウィリアムズ勝利 2.00倍、大坂なおみ勝利 1.80倍、

 

ブックメーカー1xbet

セリーナ・ウィリアムズ勝利 2.10倍、大坂なおみ勝利 1.775倍、

 

ブックメーカーnetbet

セリーナ・ウィリアムズ勝利 2.00倍、大坂なおみ勝利 1.76倍、

 

僅差ではありますけど大坂なおみ選手が現在のオッズ上ではリードしています。

 

大坂なおみ選手が優勝したBNPパリバ・オープンにセリーナ・ウィリアムズは産休からの復帰戦で参戦していましたが、結果は3回戦でお姉さんのヴィーナス・ウィリアムズに3−6、4−6のストレートで敗れています。

 

セリーナ・ウィリアムズの試合を見る限りではまだまだ本調子には程遠い内容でしたし、産休明けもあって体が絞れていませんでしたから完調にはまだ時間が掛かると思いました。

 

現在の年齢が36歳とプロテニスプレイヤーとすれば高齢の部類に入りますし、かつてのプレーがまた出来るようになるかは疑問に思います。

 

そして今の時期に復帰した理由として挙げられるのが、5月から6月、8月に開催される全仏オープン、ウィンブルドン、全米オープンの開催時期にトップフォームとなるように逆算してだと思います。

 

逆に言えば今大会が復帰2戦目となりますけど、やはり本調子に戻り切っていないという事になります。

 

なので大坂選手には、BNPパリバ・オープンでファイナルまで勝ち進んだ疲労は当然ありますけど、優勝すれば疲れは残らないものですし何と言っても20歳と若いので回復も早いです。

 

コンディション的にはセリーナよりも断然大坂選手が上になりますし、大坂選手の今のコーチは長年セリーナ・ウィリアムズのヒッティング・パートナーを務めていた方なので、セリーナの事をよく知る人物です。

 

両者は今回が初対戦となりますけど戦術面においても大坂選手が有利となりますから今回は大坂なおみ選手が勝利すると予想いたします。


関連ページ

RBCテニス・チャンピオンシップス・ オブ・ダラス2018「錦織圭vsデニス・ノビコブ」
日本語対応のブックメーカーNetBetの口座開設から入出金まで日本語で詳しく解説しています。これからNetBetを始める方は当サイトを参考にしてください。
RBCテニス・チャンピオンシップス・オブ・ダラス2018 2回戦「錦織圭vsマティアス・バッヒンガー」
日本語対応のブックメーカーNetBetの口座開設から入出金まで日本語で詳しく解説しています。これからNetBetを始める方は当サイトを参考にしてください。